Hato no Iibun.

鳩の言いぶん。
   


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2017.09.20 Wednesday | - | - |


あたりまえ?じゃないよね。

心から信頼できる人がいることをありがたいと思う。


ちょっと怖いけど、本音で接してくれる人。

出会ってから長すぎて当たり前になりかけていたけど、奇跡みたいなご縁だね。


あの素直さに憧れる。

私も本音で生きなくちゃ。


| 2017.09.20 Wednesday | 日々 | comments(0) |


無題
自分でも知らないうちに作っていた枠を
ひとつずつ、取り払っていく
日々、ひとつ、ひとつ

一歩ごとに目にうつる 新しい世界 新しい景色

私は毎日、どこまでも生まれ変われる
| 2014.05.15 Thursday | 日々 | comments(0) |


メモより 北大路魯山人の文章

この世の中を少しずつでも美しくして行きたい。
私の仕事は、そのささやかな表れである。

人間なんで修行するのも同じことだろうが
自分の好きな道で修行できることほど
ありがたいことはない

人はいつ死んでもよいのである。
人はこの世に生まれてきて、どれだけの仕事を
しなければならぬと決まったわけのものではない。

分かるやつには一言いってもわかる。
分からぬ奴にはどう言ったってわからぬ。

芸術は計画性と作為を持たないもの。
刻々に生まれてくるものである。
言葉を換えて言うなら、当意即妙の連続である。


北大路魯山人による。
11年冬、京都祇園、何必館・京都現代美術館にて、掲示よりメモ。
| 2014.04.11 Friday | 日々 | comments(0) |